よくあるご質問

不自然になりませんか?
その人の顔立ちにもよりますが、高すぎるプロテーゼを挿入すると顔全体のバランスが悪くなり不自然さが出る場合があります。また、患者様の鼻の形に応じた適切な加工を施していない場合に、プロテーゼの輪郭が皮膚に浮き出る事があります。また、適切な層に挿入しなかった場合は、プロテーゼがぐらぐら動いて左右にずれてしまうこともあります。そのため、高さのアドバイスを適切にしてくれるクリニック、適切な加工技術や手術技術があるクリニックを選ぶことが重要となります。