よくあるご質問

唇・顎・輪郭 傷口は気になりませんか
唇縮小の手術の切開ラインは、皮膚粘膜移行部(乾いている部分と湿っている部分)を中心にデザインしますので、術後の傷口はほぼ術前と同じ程度と言えるほど回復します。

唇・顎・輪郭