よくあるご質問

唇・顎・輪郭 どのような手術ですか
下唇や上唇の皮膚粘膜移行部(濡れている部分と乾いている部分の境目)を中心にご希望の大きさになるくらいの皮膚を切り取ります。その後、切開部分を縫合糸手術終了となります。皮膚をどのくらい切除するかは、患者様のお好みで調節できます。また、上口唇のみ、下口唇のみのご手術も可能です。

唇・顎・輪郭