よくあるご質問

ヒアルロン酸:鼻 レディエッセのメリット、デメリットはありますか?
レディエッセは歯や骨を形成する“カルシウムハイドロキシアパタイト”が主成分のジェル状製剤です。メリットとしていわれることは時間をかけて体内に吸収されるためヒアルロン酸よりも長期間持続することがあげられています。しかし、レディエッセはヒアルロン酸と同様にジェル状物質であり、個体ではないので同じ形状を保てるわけではありません。結局は時間経過と共に馴染んで拡散していきます。確かに吸収されて無くなるまでの期間は長いのですが、馴染んですでにお鼻が低くなった状態で持続しても、はたしてそれがメリットといえるでしょうか。注入した製剤が馴染んで患者様が気になってくるまでの期間は、当院で鼻の注入に用いる長期持続型のヒアルロン酸と大きな差がないのが現実です。また、レディエッセは非常に高額で、一般的に当院でのヒアルロン酸注入の4?5倍の費用がかかってしまいます。さらに、レディエッセを入れ過ぎて鼻が太くなったり、高すぎてアバター状態になっても、ヒアルロン酸と違って溶かすことができないことも大きなデメリットといえます。これらのことから、レディエッセは吸収されにくいことをうたい文句にしたクリニックの広告的な要素が強く、患者様にとってのメリットが非常に乏しい治療法だといわざるを得ないでしょう。

こちらの質問も読まれています。

ヒアルロン酸注入