1. TOP
  2. 診療項目
  3. 唇・顎・輪郭の総論
  4. エラのボトックス
  1. TOP
  2. 診療項目
  3. ボトックス注射
  4. エラのボトックス

診療項目:唇・顎・輪郭

ボトックスとはボツリヌス菌から抽出された毒素を滅菌生理食塩水で10倍に薄められたものです。毒素と聞くと危険な感じがしますが、身体に害はありませんので、ご安心ください。

当院ではすべての治療に厚労省認可「ボトックスビスタ(BOTOX VISTA)」を使用しています。
詳細はこちら

エラのボトックスとは

咬筋といわれるエラの部分にボトックスを注入することで、咬筋を縮小させます。 咬筋の発達度合によりますが、発達している方の場合ですと劇的な小顔効果があります。治療も注射を打つだけで5分程度で終わりますし、腫れ等も出ませんので、非常に満足度の高い治療であります。

【施術例:頬の脂肪吸引、咬筋ボトックス注入】

BEFORE

AFTER

【施術例:フェイスリフト、咬筋ボトックス注入】

BEFORE

AFTER

エラのボトックスの手術方法

注射を打つだけですので5分程度で終了します。

エラのボトックスの効果

効果の持続は6ヶ月位となります。(持続期間には個人差もあります)

エラのボトックスの手術時間

5分

エラのボトックスの処置期間・アフターケア

手術当日
【ご来院】

患部の状態
腫れ・赤みが気になる事はほとんどありません。 部位によっては内出血が出やすい部分もございます。内出血が出た場合、1~2週間で消失します。 (極力内出血が出ないように、細心の注意を払って注入しております) 1週間後くらいから効果があらわれ、約1か月後には実感が出てきます。 注入後一時的に噛むときにだるさを感じる方もいらっしゃいますが、数日で改善しますので問題はございません。
日常生活
ボトックス治療の当日より3日間は熱いお風呂・サウナなどはお控えください。 ボトックスは熱に弱いため、身体を温めすぎてしまうと効果が弱くなる可能性がございます。 注入後、3か月は妊娠を控えてください。

エラのボトックスのアドバイス

作用原理は咬筋にボトックスを打つ事で、咬筋を使えない状態にします。 使っていない筋肉は徐々に小さくなりますので、1ヶ月後には咬筋が小さくなり小顔となります。(咬筋は咬む際の補足的な筋肉であり、機能等に障害が出ることはございませんのでご安心下さい) 又、ボトックスの持続期間は6ヶ月位となりますので、6ヶ月後には又戻ってきますが、半年おきに数回繰り返して注入する事で、効果期間も長くなりますし、注入量も少なくて済むようになってきます。 ポイントは筋肉の大きさに合わせて、しっかり十分量を注入してあげる事です。

ボトックスの施術料金

ご来院の際に、身分証明書のご提示を頂きました方は、
当院の会員価格にてご案内させて頂きます。

施術内容 適応部位 注入量の目安(単位) 正規価格 会員価格
シワ 10単位 ¥28,000 ¥22,000
眉間 5~10単位 ¥14,000~28,000 ¥11,000~22,000
鼻の横じわ 5~10単位 ¥14,000~28,000 ¥11,000~22,000
目尻(※1) 10~20単位 ¥28,000~56,000 ¥22,000~44,000
目の下(※1) 5~10単位 ¥14,000~28,000 ¥11,000~22,000
唇の上 5~10単位 ¥14,000~28,000 ¥11,000~22,000
顎の梅干し 10単位 ¥28,000 ¥22,000
汗止め(脇) 両脇 40~60単位 ¥48,000~72,000 ¥40,000~60,000
小顔 エラ 40~60単位 ¥48,000~72,000 ¥40,000~60,000
脚やせ ふくらはぎ 80~100単位 ¥96,000~120,000 ¥80,000~100,000

通常価格:シワ¥14,000円/5単位、汗止め・小顔・脚やせに対して¥6,000/5単位

会員価格:シワ¥11,000円/5単位、汗止め・小顔・脚やせに対して¥5,000/5単位

※当院ではすべての治療に厚労省認可「ボトックスビスタ®(BOTOX VISTA®)」を使用しています。

※1 両目(2ヵ所)の価格

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

施術内容 正規価格 会員価格
たれ目 ¥33,000 ¥25,000
ガミースマイル ¥33,000 ¥25,000
口角 ¥33,000 ¥25,000
2週間以内追加料金 ¥16,500 ¥12,500

※上記の価格は1回あたりの料金となります。

※当院ではすべての治療に厚労省認可「ボトックスビスタ®(BOTOX VISTA®)」を使用しています。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

よくあるご質問

エラのボトックス 具体的にどこの部分に注射をして、どのように効果があるのでしょうか。
エラの部分に咬筋という筋肉があります。奥歯を噛み締めるとぽっこり盛り上がる筋肉です。エラが張っている方は、この咬筋が大きく発達している可能性が高いといえます。そこでボトックスという薬剤をその咬筋に直接注射します。すると筋肉が萎縮して小さくなる為、エラがスッキリしてフェイスラインがシャープになる効果が期待できます。
エラのボトックス 小顔治療にBNLSもありますが、ボトックスとどちらがいいのでしょうか?
BNLSは脂肪溶解注射と呼ばれるものであり、その名の通り脂肪に対する治療です。一方、ボトックス注射は筋肉を萎縮させる目的で行います。小顔の治療を行う際、ご自身が脂肪が多いのか筋肉が多いのかを、まずは診察させて頂きます。その上で、両者のうち割合が多い方の治療を優先的に行うことをお奨めします。
エラのボトックス エラが張っていて骨が出ているのか筋肉なのかわかりません。どのように調べるのですか?
奥歯を噛み締めるとエラの筋肉(咬筋)が盛り上がります。それにより筋肉の大きさがより明確に分かるようになります。もし、エラが張っているけど筋肉があまり付いていないようなら、骨が主な原因といえるでしょう。
エラのボトックス 注射を打ってからしばらくは顎を使わないほうがよいですか?食事がしづらかったりしますか?
ボトックス注射を打たれた後も、日常生活で使用する範囲で顎をお使いいただいて何の支障もございません。ボトックス注射は日常生活の制限はなく、強いてあげると、ボトックスは熱に弱いので、念のためにサウナや熱いお風呂を1日2日避けていただいた方が良いくらいです。食事の時に使う筋肉を総称して咀嚼筋(そしゃくきん)と呼びますが、その咀嚼筋は咬筋・側頭筋・内側翼突筋・外側翼突筋の4つがあり、咬筋の力が弱くなっても特に問題ございません。硬いものを噛む時に少し疲れやすいと、おっしゃる方はおられますが、しばらくすると気にならなくなってきます。
エラのボトックス 注射する量は普通の人はどれくらいの量が必要ですか?
エラ(咬筋)のボトックス注射は、通常40単位から60単位の量を使用します。この単位というのはグラム等と考え方は同じで、ボトックスの量を表すものです。この数字が大きければ大きいほどボトックスの力が強いとお考えください。筋肉が大きい方はしっかりとした量を使用しないと、効果は不十分になります。反対に、筋肉が小さい方が量を多く使用しても、効果は高くありません。カウンセリングでは、診察をさせて頂き患者様の筋肉の大きさに応じた適切な量を提案させて頂いております。また、ボトックスを何ccと表記されていたり、何本と表記されているものを見かけますが、もともとボトックスは微量の粉を生理食塩水と呼ばれる液体に溶かして使用するため、何ccという液体の量では効果の大きさは測れません。必ず単位数を確認するようにしましょう。
エラのボトックス 一回打ってもすぐ元通りになってしまいますか?
エラ(咬筋)のボトックスの持続期間は通常半年程度とされております。半年で全く元の大きさに戻るわけではございませんが、元に戻ってきたと感じまた、ある程度効果が出ている状態でも再度ボトックス注射を打つとさらに効果が出る方や、筋肉が大きくなる前に現在の大きさを持続させたい方もいらっしゃいます。前回の注射から3ヶ月の期間をあけていただければ、検診の上注入させて頂けますのでご希望の場合はご相談ください。る時期は半年ほどとなります。回数を重ねるにつれて徐々に持続期間が長く感じたり、打つ量を減らしても効果を持続させることができるようになります。

東京銀座院ドクターコメント

【東京銀座院の診療項目】

エラのボトックスは手軽にできる小顔治療として大変人気がある施術です。
エラに相当する咬筋という筋肉にボトックスを注入することによって、約1か月かけて徐々に筋肉が小さくなっていきます。
徐々に変化していくものですので、周囲の人にも非常にバレにくく「なんか痩せた?」と聞かれることが多いようです。
銀座にもプチ整形を取り扱っているクリニックは沢山ございますが、どこよりもわかりやすく丁寧なカウンセリング、施術を心がけております。
また、他の施術との組み合わせにより、さらに小顔効果を出せる場合もございます。
カウンセリングでも詳しくお伝え出来ますので、お悩みの方は、水の森美容外科銀座院へお越しくださいませ。

東京銀座院のお客様の声

お客様の声はありません。

関係するドクター診療日記の記事

目・二重

診療項目